同じ誕生日の人を占うために必要なこと

多分どんな仕事にも言える事だとは思うけども。

占いを仕事にするというのは、やり続ける限り勉強の日々だと感じる。

ひとつの占術を一通り学んでも、それは読み解き方の一例を取得しただけでしかない。

例えば命占だとよく疑問に持たれる、同じ誕生日の人は同じ運命をたどりますか?っていうやつ。

そんな訳がないのは、ちょっと想像するだけで分かるやん。
かかわる人や住む環境、食べるものなど、経験する事が全て同じだったとしても、全く一緒の運命などはない。

ということは、人の数だけ読み解き方があることになる。

しかし同じ誕生日で出生時刻もほぼ同じという人はたくさんいるから、それぞれにおいてどの様に読むかというのは、占い師の技量になる。

だからこそ、日々研鑽を積んでいくことが、相談者への貢献になる。

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【お刺身三昧ランチ、プラスできます♪】

季節の養生を考えるワークショップが、井上宅にて開催決定しました。

8/8(火) 11:00〜12:30

あと2〜3名募集します。

ご自身の体質を四柱推命で見ながら、楽しく養生を考えましょう!

ご希望の方はWS後、ランチもご一緒に♪
詳しくはリンク先をご覧くださいませ。

【自分の命式から季節の養生を考えよう】

お問い合わせはこちらよりお願いします。
題名に「ワークショップについて」と書いてくださいね。

投稿者について

山紫sanshi

<p>漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。<br />
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。<br />
占いは実生活で使ってナンボやと思います。<br />
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。</p>