あなたが知らないあなたも、あなたの一面で

あんな人だとは思っていなかった、って言う人がいます。

そう思っていたのはその人の真実なんだろうなって思います。

でも、それが他の人にまで真実かどうかなんて誰が分かるんだろう?

自分と四六時中一緒に居る自分自身ですら、自分のことを全て分かっている人は、実は少ない。

外から、あなたはこんな風に見えますよと言われて初めて気付いたりとかあるでしょう。

気付くまでは指摘されたことは自分の中には存在していなくて、気付いて意識して在ると認めたら、そこで初めて在るものになる。
無いと思ったら、無いものになる。

見えたまま、聞いたまま、感じたままが真実だとしても、そこに付く解釈で様々に捉え様が変わる。

一方向から思い込むタイプは脆い。
たくさんの人が多角的に、俯瞰的に、物事を見られる感覚を養えば、尊重し合って暮らせるのになと思います。

付け加えるならばー、占うと自分の知らない面が見られることは多いです。
占いで自分を見つける人もいますからね。

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【へー!占いって自分探しもできるのか!って思ったら占い処・ひきだし亭へどうぞ】

お問い合わせくださいませ。

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。