9月によく読まれた記事5つ

9月はジャンル問わず仕事というものについて考えたり、そこから親と子について考えたことを書きました。
占いと直接関係なさそうに思われるかもしれませんが、ご相談内容で多いのは「仕事・結婚(恋愛)・家族」がトップ3です。
占いセッションを迷われていましたら、是非これらの過去記事を読んでご判断頂けたらと思います。

書いていないけど、自覚する人ほど謙虚やね。傲慢さがないってことよな。だから、積むことを怠らない。
プロフェッショナルを自覚する人ほど積むものは

知らない人の方が圧倒的に多い、私がどんな占い師かっていうのを書きました(やっとやで)。
コンサルタントタイプの占い師です

ちょっとしたことなのに、しない人は結構いる。知らないのかな?それはもったいないよ。
器を広げる心がけ

お客さんっていうのは、お金を使おうと考えているものです。それをどう自分に向けてもらうかを考えるのが、プロフェッショナル。
自分のことを棚に上げず、常に下ろして考えよう

長いので、冒頭と最後だけでも大丈夫かもしれない。でも、お医者さんあるあるかな〜と書いてみました。
2回目も頼みたいと思われるには何が必要か?

☆この結果を踏まえて、読んで頂きたい記事はこちら
自分を大切にする人ほど迷う
選択肢はたくさん有るに越したことはない
親はどう在れば子のためなのか?

☆ご感想頂けると励みになります。
お問い合わせフォームをご利用くださいね。

☆セッションのお申し込みはコチラ

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。