どっちにするか迷った時に判断を早くする能力を上げるには

毎月ほぼ新月と満月の日に、易占タロットカードと大天使スピリットカードを使った1枚引きの占いイベントをTwitterでしています。

今まで何でそれをしているのか、書いたことがなかったけど。
いくつか理由はあって、そのひとつが「自分の内面を見る機会を作る」ためです。

大天使スピリットカードだけでも、内観のトレーニングができます。とても導入しやすく、分かりやすいカードです。
カードの語句を見た時に、何か思い浮かぶことがあったり引っ掛かりがあったら、それは何故?と自分に問いかけることで探究ができます。

ピンと来たカードの語句についてリプライをもらったら易占タロットカードを1枚引くので、占いの結果を見て何を感じるかをまた探究することもできます。

占いに興味が無くとも、内観は自分自身とのコミュニケーションなので、やってみてほしいなと思って続けています。

ただ、大天使スピリットカードの語句から何も思い浮かべなくて、易占タロットカードでどんな占いが出てくるかだけ興味があるという参加の仕方はお勧めしません。

実際、リプライが来て易占タロットカードを引いても、何だかうまく大天使スピリットカードの語句に繋がらない場合があります。

もちろん、私自身が易の読みが未熟なのかもしれません。

でも大部分において、ピタリと大天使の語句と易の結果がパズルのピースの様にはまる感覚があることを思うと、リプライをくれる方の設定が曖昧なんじゃないかなと思ったりします。

易は卜占なので、神託に近いものがあります。
だから設定がしっかりしていれば、答えもはっきりしたものが出てきます。

よく参加してくださるフォロワーさんで、とても使い方の上手な方がいらっしゃいます。
しっかり語句から連想してリプライをくださるので、その方への易の判断を迷ったことがありません。
ありがたいことに、その方はこういう設定でリプライしましたと易の結果を見てからフィードバックしてくださいます。
本当に判断の仕方もお上手で、その方に合った方法なのだなと感じます。

語句から何も思い浮かばなくても、その語句がとても気になるという時は、「この語句から今自分に必要なメッセージが欲しい」と脳内設定してからリプライしてみてください。
易占からのメッセージが、きっと受け取りやすくなりますよ。

内観は鍛えれば鍛えるほど感覚が鋭くなって、岐路の判断を早くできる様になります。

是非、見かけたら参加してみてくださいね。

Twitterアカウントはこちら

大天使スピリットカードの作者・異界絵師 緋呂さんの関連記事

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【主な占術は四柱推命ですが、易占タロットカードや九星気学も必要に応じて組み合わせている占い処・ひきだし亭です】

そろそろ来年の流れを見たい方はお問い合わせくださいませ。

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。