端折られたものには膨大な情報が詰まっている気がしてならない

ブログやSNSなど、個人が自分の考えを気楽に発信する場が様々にあると、それぞれに特色や傾向があるのが分かってくる。

ブログは完全に自分のテリトリー感があるから、主張をしている文章に会うことが多い。

SNSで同じことをしているのを見かけると、わざと空気を読まないで投稿しているのかなと思うこともあるが、基本的には鈍感に好き放題でいいと自分への許可をしているのだなと思う。

それは別に批判されるべきものでもないし、SNSの空気感も個人の解釈の範疇だから自由なのかもしれない。
ただ、自分の使い方と合わないことをしている人とは適当に距離を置きたいとは思う。

これも、個人の酌量の範疇ではある。
その点で、SNSではいろんな距離を置く方法が用意されていて、運営側へそういった機能を要望する人が多いと分かる。

皆、疲労感を覚えながら続けているのかもしれないなあ。

何というか、被害妄想っぽい考え方とか、自分の立場が必ず正しいという立ち位置からの自論を繰り広げる人とか、本当によく見かける様になった。

たまに空いた口が塞がらずにそのままそっと閉じたり、ありがたく用意された機能を使う。

これが実生活においては見えにくい部分なのに、SNSやブログでは数字で見えてしまう。

インターネット上でのことは、仮想世界的に感じていた時代はとうに過ぎ、リアルと密接になっていることが増えた。

何でも数字になって表れると、伝えなければ伝わらないとばかりに、何でもかんでも表現する。

表現されたことが全てになるって、何だかとても気持ち悪い。

ただの数字や文字列には、どれだけの感情が端折られているのか?

雰囲気、表情、声のトーン、仕草、視線など。
もっと言えば、気。

これらが薄れていき、理解できない人が増えるならば、さぞかし生きにくくなるのだろうなと考える。

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【来年の準備、しませんか?】

ひきだし亭では、来年戊戌(つちのえいぬ)歳の全体運と8つの項目に分けた運勢を易占タロットカードで占い、分かりやすく記したシートにしてお届けいたします。

・健康or災難or目下
・家庭or古い問題or故郷
・仕事or営業か成績or発展
・結婚or旅行or人間関係
・目上or上司or収入についての金運
・恋愛orレジャーor支出についての金運
・不動産or貯蓄or親戚
・試験or出世or離別
各項目からひとつ選んで頂きます。

価格は5000円。
20名さま限定。
メルマガご登録の方から先行予約受け付けまして、残り9名さまとなりました。
本日11月18日よりご予約フォームを全公開にいたします。

お届けは12月中旬頃からお申し込み順になります。

易占タロットカードでの年間占いは方位盤スプレッドを使うので、その性質上来たる歳の2月までに占うのが適していると考えています。
是非お早めにお申し込みくださいませ。

いつ発行かまだ定まっていないメルマガですが、こんな風に先行予約のお知らせが(たまに)あります。

ご登録はこちら

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。