内観すると指針が見える(私の場合)

ザワザワする時は、自分の中で何が起こっているのかな?と内観してみるのがよい感じ。

節分・立春前に、大天使スピリットカードを引いてみました。

・リラックス〜ゆるやかに委ねる
・自立〜自らの力で起つ

なるほどねぇ、と。
そりゃそうだよね、と。

やってくる歳にファイティングポーズ取る必要はないのですよ。
流れをよく見て、たゆたうように、身を委ねるのがいい。

そして、委ねるのは流れにであって、誰かではないのですね。
そこは自分の力で、起つ。

「起つ」……自分で行動を起こすのですなぁ。

来年(戊戌歳、ね)、着手すると決めたことがあり、成すまでにどれほどの時間がかかるのか、今はまだ見当も付かないのですが。

それこそ、流れに委ねながらも自分で漕ぎ出さなきゃたどり着けない訳で。

なんだか今回は、内観というよりは「やれ」と発破かけられた気がしました。

まあ、そう捉えたというのも、内観しているからなのかな!

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【メルマガ、ゆる〜く発行中】

毎月の節入り辺りの15時くらいに出しています。

その月がどんな月か。
影響を受けやすいタイプの人をピックアップして、どんな風に過ごすのがお勧め、あるいは注意することなどを書いています。

メルマガ購読のお申し込みは、こちらから

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。