転がった小銭から得たもの

何が起こればラッキーだと感じるかは、個人差が大きいところなのでしょう。

スーパーで買い物をした時に、小銭がひとつ手から滑り落ちて転がってしまいました。
精算機の下にあるのを見つけ、レジ係の方がすぐに拾ってくれました。

慌てていた私は、その小銭がいくらなのかが分かっていなくて、渡された時に一円玉だったと初めて知りました。

見つかって良かったですね、と係の人。
ああ良かった戻って来て、と私。

側にいた若い女性が、眉間にシワを寄せていたのに気付きました。
その隣りのご年配のおばさんが、良かったねぇと一緒に喜んでくれました。

夕方の混み合っている時間帯に、レジの流れを止めてしまったのは申し訳なく思い、若い女性には不機嫌な思いをさせてしまったなと感じて会釈しました。

失くしたものがすぐに見つかってラッキーだと感じた、私とレジ係の人。
それを見て一緒に喜べる、おばさん。
予定の行動を止められてしまい、ついていないと感じたのだろう、若い女性。

そそっかしいことに巻き込んでしまった3人全てに、いい事があってほしいと思った出来事でした。

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【メルマガ、ゆる〜く発行中】

毎月の節入り辺りの15時くらいに出しています。

その月がどんな月か。
影響を受けやすいタイプの人をピックアップして、どんな風に過ごすのがお勧め、あるいは注意することなどを書いています。

メルマガ購読のお申し込みは、こちらから

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。