「その」瞬間を逃さないための占いなんよね

占いなんか信じないという人ほど、占いは当たると思っているんじゃないかな。
占いに人生決められたくないという人ほど、占いの通りになると思っているんじゃないかな。

 
そんな人ほど、もしかして占いを凄いものの様に感じてる?あるいは占いへの期待度が高い?だから反発心が出るんちゃうかと。

 

占いがあなたの人生を決めるんじゃないんですよ。

占いの結果は参考にするもので、どう生きるかを決めるのは常に自分自身。

これ、前にも書きましたね。
ガッチガチに頑張り過ぎないために、違う視点を取り入れてみようと思うなら、占いって有効よという事。

 

12月から2月くらいは、次の年の流れを知ろうとリピーターさんの予約が多いです。

何年も尋ねてくださる常連さんは、占いの使い方がとてもお上手です。

「去年こんな事を聞いていたので気を付けていたら、こんな感じで1年を過ごせました。来年は○○したいと思うので、気を付けた方がいいポイントを知りたいです」

毎年このように、ざっくりですが具体的に聞かれます。チャンスを逃さない気構えをお持ちです。
流れを知ることで、チャンスに対してアンテナを張れるから、欲しい結果が得られやすくなります。

投稿者について

山紫sanshi