振り返りと確認って、いつやってもええねんな

年越しを自宅で過ごすのは、結婚してから初めてで。のんびりと、となると、生まれて初めてなんちゃうかな?ってほどには穏やかなゆるゆる時間を満喫しております。

 

今日はお昼前に、近くの神社へ夫婦でお詣りしてこの1年のお礼をしました。

 

冬らしい清々しい空気の中で今年を振り返ると、まあ慌ただしくアップダウンに富んだ1年だったと。

 

昨年末の冬至占で変化が起こるとは聞いてたんやけど、自分の思い描く変化を起こす方には動かない方がいいのでは?との事で、久しぶりに受け身の生活を心がけてたんです。

 

思いがけん事がポンポン起こって、結構大変やったけどね!

ええ経験やったとも、必要な経験やったとも思います。

 

ほんで経験から湧く想いから、起こしたい変化が生まれたし、実行に移すこともできたのは感慨深い。

 

何故こだわりたいか?その意図の確認をしてみたら、意外とこだわらんでもええかもなと思ったり、こだわらんでええ許可が出たらもっと提供できることにも幅が持たせられるかもと広がりも出た。

 

振り返りと確認って、ほんま大事やなとあらためて思った次第です。

投稿者について

山紫sanshi