人生の舞台を作る

家庭がいくつも集まって社会を作っている。
家庭が社会の最小単位なのね。
独り暮らしでも一世帯でしょ。

でね、何が言いたいかというと。

結婚を面倒に思う人は、社会でもいろいろ面倒に思うことが多いんだと思う。

社会の仕組みって、家庭の中も変わらない。
夫婦は元々他人で、お互いを尊重したり理解し合う努力をしなきゃ家庭は保てない。

同居別居問わず親との関係も、上司や先生とかの目上とさほど変わらないもの。

どう付き合うか、考える時のスタンスは同じなんよ。

だからね。
1人が楽だからという理由だけで結婚を考えていないなら。
ちょっと思い浮かべて欲しい。

社会の中で1人でいるのは本当に楽なのか?

誰の協力も無しに、1人で生きていると思っているなら大間違いやで。
独り暮らしで、通販だけで必要なものを買い、アフィリエイトや株やFXだけで稼ぐことができる世の中だって、自分が人と顔を合わさないだけで、モノの向こう側には常に誰かがいるんやで。

結婚に積極的になれと言っている訳ではなく、全く選択肢に入れていないのなら、機会は放棄すべきじゃない。

スキスキアイシテルだけで結婚が成り立っているなんて幻想やねん。

家庭って、最小で最高の人生の舞台なんちゃうかな。

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。