占いをしない方がいい人は、います

心のケアは軽々しく素人ができるもんやないなって思う。

言葉かけが救いになることはたくさんあるけど、受け取り方で追い込むことだってある。

声をかけてみなきゃ分からない部分も多いけど、相手の気持ちに寄り添うことや、相手の立場を想像するとかは必要だと思う。

私の占いはカウンセリングではないので、心が弱っている方にはしんどくなる場合があると思っています。
占いは結構ズバッと出てくるから、言葉が厳しくなる事があるねんなぁ。
できるだけいろんな側面から相談者さんにお伝えする様努力はしているのですが、たとえば。

行動を起こした方が良いかどうかを占った結果が、危険が伴うという判断になるものが出た時に、やんわりした言い方をしてしまうと占いの結果を正確に伝えていないことになるからね。

心が弱っている時の迷いは、その人の決断力を鈍らせたり良い事しか見ないようなフィルターがかかったりしがち。

なので、特にお医者さんから薬を処方されているほど心が悲鳴をあげている人には、占いは止めておくようお伝えしています。

なにより心と身体の回復が最優先ですからね。

☆心身良好な初めての方に、しっかりがっつりセッションをご用意しています。詳しくはこちら

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。