できるとできない

世の中にはどんな分野においても、大きく分けてふたつにざっくり分けられる。

陰陽論ぽい。

陰が悪くて陽がいいのじゃないですよ、分けられるというのがポイント。対になっているといえば、通じやすいかなぁ。

それで、できるとできないについて、ここのところ考えていたんですわ。

小さい頃から、私はできる方にいたと思う。
どちらかというと器用な方なので、教えられることはもちろん、見様見真似でも感覚で掴んでは、大体できたんです。

ただ欲が深いので、ある程度のレベルに達しないと自分ではできると認めたくない訳で。
周りからはすごいねと言われようが、平均値でできるのは当たり前で、できるとは言わないと頑なに思っていたという、ある意味非常にイヤなヤツでした。

これが大人になって、占いを仕事にする様になってからは特に、役立っているなと。
肩書き的には占い師を名乗っていますが、そこそこいろんな分野である一定のレベルまで到達して、技術なり学問なりを取得している事がデータベースになっています。

このことを知っている知人や友人からは、何ができるか前面に出せばいいのにと言われることもあるけど、自分の基準には到達していないからよう出さんの、変なプライドです。

で。できるとできないについて。

世間(つまり外)からできると認められるレベルと、自分(つまり内)ができると自信を持って言えるレベルが一致しないと、仕事としてはやれないんじゃないか?と考えていたんです。

なんだそんなの当たり前でしょ?と思われた方は、できる人でやっている人。

仕事をする上で、仕事として提供できるレベルをどこに設定するか?は個人の裁量でしかないけど、あまり自分に甘いと結局は成り立たないと思うのです。

常に向上心は必要ですけれども、ね。

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【7/6(木)・イベント初出展します】

占い師として、そして共同主催としての初めてのイベントに出展します。

7/6(木)10時より、夙川・天弓の雫サロンです。

イベントだけの30分トライアルセッションあります!
「お試ししてみようかな?」な方、お待ちしております♪

ご予約優先になります

共同主催のがねちゃんとはつみさん。
天弓の雫サロンは本当にリラックスできる空間ですので、がねちゃんの整体やはつみさんのアロマは更に癒されると思いますよ。

ぜひお越しくださいね!

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。