易占で「どちらにしようかな」

これ欲しい!って衝動的に物欲が湧く時がある。
もともとコレクション癖はない方なので、欲しくなるものの関連性はあまりない。
が。アクセサリーは好きなんだよねぇ。

心が動く条件として、一点もの・オリジナル性の高いもの・作り手の技術やセンスが伝わるもの、などがあって。
あとは、持っているものと被らないもの、かな。
ただし持っているものと組み合わせて使えるものは、グッと欲求が高まる。

今回欲しくなったのはネックレス。
心が動く条件はほぼ満たしていて、持っていないタイプ。

普段なら即買いの好条件なのに、心の中でちょっと待てとブレーキがかかった。

あれ?何に引っかかってるんだろう。

何となく不思議な気分だったので、そうやこんな時こそ易や!と、易占タロットを引いてみた。

心の迷いがどこから来ているかを尋ねるのもいいんだけど、シンプルに買うべきか止めるべきかで1枚引いた。

易というのは、明確な答えを出してくるものなので、聞くことはシンプルな方が分かりやすい。

そして出たのがこちら。「天雷无妄(てんらいむぼう)」

はい、今日決めるのを止めました。
无妄は、妄り(みだり)ではないという意味で、成り行きに任せて自然体でと言っている訳で。
成り行き……今じゃないってこと。
あとこのケースの場合、心の迷いが何か明らかにしてから決めろってことだな、と。

あらためて考えてみたら、つい最近ネックレスをひとつ買ったばかりなんだった。
何もかも全く違う持っていないものだけど、そんな立て続けに買うかぁ?って気持ちが覗いたんやね。

言葉にしていない感覚がブレーキをかけた。
ほんまに欲しいかというよりは、ほんまに要るのかという問いにすり替わりそうになるところやね。

2〜3日、考えないでおこう。
成り行きに任せてみよう。
売れずに残っていたら、私のものやね。

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。