ひきだし亭

山紫のひきだし(ブログ)

占いはナマモノなんでオモロイんちゃうかな!

1週間このブログを読んでくださった方は、こんなおもろないのに何で「漫談占い師」なんや?と思ってるんちゃうかな〜と。 文章やとカタイのん? いやいやいや。 実は、おもろいこと喋ろうと思って喋ってるのとちゃうんです。 楽しく …

自分をどれだけ知っているか?

自分探しとか流行りましたね。 探さんでも自分はここに居るのに何言うてんの?と思ってましたが。 とはいえ、自分ほど分からんものもないっていうのは、私自身もよくよく知ってます。 占い師なんやから自分のことはよく分かるでしょっ …

こだわりとのお付き合い

偏り、固執、頑な、拘り 相手の意見などが自分の考え方と違う時に、むくっと出てくる「でも…」って気持ちを横に置いてみる。 湧いた気持ちは、それを見る自分の目にフィルターをかけるから。 そうして、相手のそのままを受け取ってみ …

その距離は適切かを考える

分かってない人って、自分から見た事しか言わんもんやね。 主張はあって、それで相手の立ち位置からも物事を見られて考えられる人が、思慮深くて懐の大きい人って言えるんちゃうかな。 表現する時には、一方向から見た言い方になりがち …

占いの使いドコロ

占いを仕事にし始めた頃、とあるお客さんが占いに依存されてるのでは?と感じ、やんわりとそこは占うところちゃうよとお伝えしたことがある。 気持ちは分からんでもなかったんよ。 そのお客さんは、結婚がしたかったんよね。でもね、結 …