思いがけない贈り物が届いたら

贈り物が届いた時に、通常はハンコ用意して待ってるよね。

その贈り物が差出人不明で中身も分からないものだったら、さてどうします?

・怪しい。中身の確認をせずに受取拒否。

・とりあえず中身の確認はしてみてから。

・自分宛に来たんだし、受け取る。

いろいろ物騒な世の中なので、単純に置き換えできる例えでもないんですけども。

この贈り物が出来事やったとしたら。

思いがけない出来事はギフトやなぁと、私は素直に受け取れるようになったんです。

 

自分が想像もしない事が起こるからこそ、自分の壁を認識できる。

 

その壁を乗り越えて、あるいは壊して外の世界へ行くのかどうかを、決めるのは自分です。

 

自分が思い描いたとおりの未来で満足していたら、いつまで経っても想像の域にとどまる。

もちろん、とどまる選択をしてもいい。

自分で決めたというのが大事なんやなぁ、と。

 

もっともっとと思うなら、やって来たお試しは全てチャンスだと思っていい。

 

そしてチャンスは次にあるかどうかは分からない。

 

その時のために、決断できる自分を育てていきたいと思うのです。

投稿者について

山紫sanshi