接客される側が嬉しい店員とは

お店に入って、接客の店員さんに寄って来られるのを極端に嫌う人いますやん。

何でなんやろ?
言葉巧みに売りつけられると思ってるから?

私は進んで店員さんに話しかける方。

店員さんって、そのお店の情報いっぱい持っているから、喋れば喋るほど自分にお得になる、と思ってます。

もちろん、売ることだけを頭に置いて説明する店員さんからは、欲しい情報が得られなかったりするので、その時点で買う意思がないと言います。

はっきりさせると、そういう店員さんは離れていくもんです。

客の立場で商品の良さを話してくれる店員さんは、欠点があればそれもきちんと伝えてくれます。

客からの信頼を得られる店員さんとは、自分自身も消費者としての目線を忘れないでいる人だと思う。

だから、どんな商品を探しているのかをまず聞くし、何を重視しているかを把握しようとするし、必ず客が選択するように話を着地させてきます。

この選択を客に委ねるというのはね、大事なところやと思うよ。
客の満足度が違うもん。

そういう店員さんに出会うと、充実したお買い物ができて自分も潤い、店も利益になるんやで。

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。