印象深さは何を作るのか

見るともなしに目や耳に入ってくる情報なのに、いつまでも引っかかったり残っていたり。 気にしないとか信じないと思えば思うほど、ずっと残り続けるキーワードがあったりします。 ……ソレ、その感じが実は大事だってことに、気が付い …

もっと見る

戊戌歳になりました

戊戌歳がやってきました。 戊も戌も陽の土性ですが、茂ると滅ぶで意味するところが正反対ってことを、今日発行のメルマガに書いて。 毎月の干支の意味も書いていて、そういえば今年は2月から11月まで極端な月が続くなぁと……。 ち …

もっと見る

選択は誰の為のものか?

選択するというと、採用する意味合いで取り入れることに目を向けがち。 でも、採用しないことも選択のひとつ。 迷っている時に人の目を借りて見るのは、占いの仕事のひとつですが、そこで違った選択肢が提示されて、その方面に答えはな …

もっと見る

センスを磨くために

Instagramでプロの和菓子職人さん数人と、趣味で和菓子作りを楽しんでいる方をフォローしている。 和菓子、特に練り切りと呼ばれるお菓子は、お茶席に出される事もあってか季節を少しだけ先取りした意匠で作られている。 芸術 …

もっと見る

意図を伝える

イベントや講座などの催し物を作る時、しっかりと意図を持っていると、意図に沿った参加者が現れます。 明確な意図があると、告知にはそれが盛り込まれるものだから。 意図が曖昧だったり、途中で変わったりすると、それまで参加を表明 …

もっと見る