陰徳と陽報

ちょっとしたいい事をした時って、なんだか幸せな気分になりませんか? 相手が喜んでくれたのが分からなくても、なんとなく豊かな気持ちになれるものです。 SNSで気楽に発信できる様になって、いい事をしたらついネット上にアップす …

もっと見る

そうでもない時の過ごし方

基本的に、いい時もあればそうでない時もあると知っていると、何かと対処できます。 いい時には最大限がんばることで、その時の気に後押しを受けられます。 じゃあ、そうでもない時ならどうすればいいでしょう? ひとつは体力や気力を …

もっと見る

転がった小銭から得たもの

何が起こればラッキーだと感じるかは、個人差が大きいところなのでしょう。 スーパーで買い物をした時に、小銭がひとつ手から滑り落ちて転がってしまいました。 精算機の下にあるのを見つけ、レジ係の方がすぐに拾ってくれました。 慌 …

もっと見る

雑な未来を実現するには

占いをする時は、お客さまご自身のことから、丁寧に言います。 まずはご自分を知ってもらう事に重点を置きます。 それは、お客さまが自分の内面を見て落とし込みをされて、これからの事をフレキシブルに対応できるように。 なので、未 …

もっと見る

天賦の才能

世の中には天才と呼ばれる人がいる一方で、コツコツ努力してようやく得る人がいます。 自分がやりたいと思うままに行動すれば、苦労知らずに成し遂げられるタイプの人は、生まれながらにその才能があったと考えられ、いわゆる天才と呼ば …

もっと見る

暦と行事と継承と

2018年は2月19日が「雨水」です。 雪解けが始まり、降る雪も雨に変わっていく頃とされています。 お雛さまを飾る日に良い日は諸説ありますが、我が家ではほぼ雨水の頃にしています。 うちの界隈は、土地柄といいますか、漁師さ …

もっと見る

印象深さは何を作るのか

見るともなしに目や耳に入ってくる情報なのに、いつまでも引っかかったり残っていたり。 気にしないとか信じないと思えば思うほど、ずっと残り続けるキーワードがあったりします。 ……ソレ、その感じが実は大事だってことに、気が付い …

もっと見る