中医学と薬膳を学び出したのは、四柱推命の疾病鑑定に役立てたいからだった。
でも純粋にこのふたつがおもしろくて仕方がない。
実在するものと見えないけど在るもの、これが繋がっているのが、学べば学ぶほど分かってくるこの感覚。

病気になったら西洋医学の方が手っ取り早いことは多いんだけど、中医学(東洋医学)はどうすれば健康に、或いは病気にならずに過ごせるか?ってところに行き着く。

それが、見えないけど在るものを意識すると、生活改善に役立つんだよなぁ。
これがいわゆる養生なんだろうと思う。

養生って、普段の生活の中でするものなので、四柱推命と相性がいいなぁと思う。
四柱推命で占ったことを、見えないけど在るものと掴める人は、養生にすんなり取り組める。

ただね、食べ物の好き嫌いや食べたくないもの・食べられないものが多い人には、漢方薬が向くそうです。

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【現状を把握して未来を創るお手伝いができる占い処・ひきだし亭です】

え?占いって当たるものじゃないの?なんて気になった方はお問い合わせくださいませ。

すぐにでもという方は、こちらのご予約フォーム