筋道立てて見える化する

当たるという性格診断をしたら、かなり合理的と出た。

以前にも似たような診断で理論的とか論理的とか出たことがあるので、そうなんやなとすんなり受け取れた。

言葉が似ている合理・理論・論理の違いは、論理がきちんと筋道を立てて考えること、理論が筋道を立てて組み立てた知識、合理は論理的に(つまり筋道を立てて考えたら)正当なこと。

どれも相手になるほどと思ってもらえる説明ができるかどうか?ってことだと思う。

占い師という職業は、もやもやしたもの・分かりにくいことを言葉にする仕事。

なので、占い師がやっている事は直感的な部分が多いんやけど、如何に分かりやすく明確に伝えられるかが技量だと思っている。

理論で割り切れん部分を論理的に説明できて、相談者が腑に落ちて初めて、未来を想像することに繋がるんですな。

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【メルマガ、ゆる〜く発行中】

毎月の節入り辺りの15時くらいに出しています。

その月がどんな月か。
影響を受けやすいタイプの人をピックアップして、どんな風に過ごすのがお勧め、あるいは注意することなどを書いています。

メルマガ購読のお申し込みは、こちらから

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。