いい運がやってくるとは

占いさせて貰ってて何が嬉しいかって、やっぱりおかげさまでと言ってもらえる事かなあ、と。

でも、ご相談者の方が実際行動された結果なのです。
占いを参考に、ご自分が如何に在るべきかを考え、何を為すかを定め、そして行動に移した。
その行動力と意思に、私は拍手を送らせて頂いています。

変わることに、人は怖れを感じるもの。
それでもそれを乗り越えるのは、勇気とか意志を感じます。

幸せのお福分けをしてもらえてるのは、私の方だったりします。

ほんま、ありがたい。

でね、占いしなくてもですよ、普段の心掛けで調子って上がったりします。
占ったら、時期を選んだりすることでそれがアシストしてくれたり、ブーストになったりするのでお勧めではあるのですが。

無意識に、運悪いな〜とか、いつまでこんな不運続くのかなって思っていたら大変よ?

「そうか、今は運が悪いんやな」

こうインプットしてるんですよ自分が自分に!

例えば、誰かとぶつかりそうになった時に。

・気をつけろや★*¥%◇
・よかった、怪我しなくて

どっちが運がいい人か、分かりますよね。
そういうことですの。
そんな小さな積み重ねなんですよね。

そしてこれを知っている人は、ずっとこうしているものです。

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【メルマガ、ゆる〜く発行中】

毎月の節入り辺りの15時くらいに出しています。

その月がどんな月か。
影響を受けやすいタイプの人をピックアップして、どんな風に過ごすのがお勧め、あるいは注意することなどを書いています。

メルマガ購読のお申し込みは、こちらから

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。