学ぶ原点に戻ろうか

おとなになってから自分の意思で何かを学びたいとか、技を取得したいと思って誰かに師事する時。
貪欲であればあるほど、自らに負荷をかけて課題をこなしたり実践したりするだろう。
そうする事で己を高めるのだと思う。

それなのに。
自分から学びにきている場で、宿題をパスすると言ってみたり、出された課題の意図を理解せず内容の薄いものを提出したりする方がいると。
どうしてもその人とは関わりたくなくなるんよなぁ。

でね。
教える側としたら、学び取ろうという姿勢を見せる生徒には、もっと伝授しようという思いが芽生える筈で。
しかし利己的な質問だったら、他の生徒の学びの時間を削ることになるから避けてもらいたい筈で。
そういう人は個人セッションなどに本来申し込むべきなの。
でも空気読まない人は、とことん自分中心なんよなぁ。

自分に合った学びの方法を選ぶのも、能力のひとつかなと思う。

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【現状を把握して未来を創るお手伝いができる占い処・ひきだし亭です】

え?占いって当たるものじゃないの?なんて気になった方はお問い合わせくださいませ。

すぐにでもという方は、こちらのご予約フォーム

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

‪占いではない「内観サポートセッション」ができました。‬

‪占った後に目標実現へと行動していて、これで大丈夫かなと思った事はないですか?
そんな方や、占っていなくても現状確認と方向性の再設定をする為の、内観をするセッションです。‬

投稿者について

山紫sanshi

漫談占い師。私が占うともれなく笑いが起こります。
主な占術は四柱推命、九星気学、易占タロット。
占いは実生活で使ってナンボやと思います。
当たるかどうかじゃなく、望む未来に向かうための知恵として活用してほしい……そんな願いを込めて、時に笑ってもらえる占いを提供しています。