いろんな占いがあるけれど、共通して言えるのは、占術の基本知識からどの様な解釈ができるかが占い師の本領だということ。

占いで得た結果をどう読み解くか。
相談内容に照らし合わせて、実際にどんな風に現れるかを予測します。
更に相談者にとっての最良な選択を提案できるかが、占い師の技量だと思います。

このままだとこうなりますよ、なんて事は、巷にあふれる無料占いや、1日2日の集中講座で学んだ知識で次の日から占い業を始める人にも言えること。
講座で教わる事は、大抵は基礎知識ですから。

回避したいなら何を・いつ・どうすればいいのか、そういった事を導き出してお伝えできるのが個人セッションです。
そして相談者さんの立場から見、全面的に応援する為のセッションです。

私がイベントでのお試しセッションでも30分頂戴するのは、相談をお聞きして占い、現状から起こる可能性をお話しして、望ましいならそのままうまくいく心掛けを、回避したいならその方法をご一緒考えて現実的なご提案をする為に、必要な時間だから。

これは、私のこだわりかもしれません。
もっと早く、方法だけ言うのは簡単な様な気もします。
でも、何か問題に直面する度に、答えだけ貰うクセを付けてしまうのは本当に相談者の為になるのかな?と思っています。
日々の暮らしの中で、考える力は手放しちゃいけないと思っているので。
ご了承頂きたく宜しくお願いします^^

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【現状を把握して未来を創るお手伝いができる占い処・ひきだし亭です】

え?占いって当たるものじゃないの?なんて気になった方はお問い合わせくださいませ。

すぐにでもという方は、こちらのご予約フォーム