物事には表面的に見えていること以上に、いろんなものが詰まっている。

それはほぼどんな事にも言える。

新しいものなら、未来への可能性がより多く含まれているんだろう。

でも古いものにも、それに負けないくらい、もしかすると更に多く含まれていると思う。

これを書いている時点で、陰陽五行論を別の視点からもう一度勉強しなおしているのだが、これが私には新しくておもしろくて。

約2800年前にできたものが、まだ現代の捉え方で新たなものを生み出す。

なんというか、悠久の歴史があるからこその新しい発見がある。
だからワクワクが止まらないんだなぁ。

・*・-・*・-・*・-・*・-・*・

【メルマガ、ゆる〜く発行中】

毎月の節入り辺りの15時くらいに出しています。

その月がどんな月か。
影響を受けやすいタイプの人をピックアップして、どんな風に過ごすのがお勧め、あるいは注意することなどを書いています。

メルマガ購読のお申し込みは、こちらから